『絶滅動物は甦らせるべきべきか?』

更新日:2020年5月24日



双葉社より本日発売。


『絶滅動物は甦らせるべきか?』

(著:ブリット・レイ 訳:高取正彦)


の装画・トビラ・挿画を担当しました。

装丁は宮古美智代 さん。


途中の下絵の段階で一旦データ化したものを

表紙に使用。


駆け出しの頃によく描いていたものに近いテイストで、

動物の毛を細かく描き込み、迫力重視で仕上げました☆

(※中面は『works』にて紹介)


ぜひ書店で見つけてみてください。




https://www.futabasha.co.jp/booksdb/smp/book/bookview/978-4-575-31525-7/smp.html